あでぃすでぃす

広義の自傷行為と思しき文章等を放り込むスペースです。

7/12 東京ドームのビールには握手券が付いている


こんにちは。


球場に足繁く通っては酒をガバガバ飲んでいると、「高くない?お金の無駄じゃない?」「キャバクラかよ」「ちょっと引く」など、周りの方々から疑念、心配、もしくは軽蔑や罵倒の感情を向けられることがたまにあるんですが、その際の返しとして

「球場で売り子からビール買うのは、アイドルの握手券付きCDを買うようなものだからね」

という"比喩"を用意してるんですよ。これを繰り出すと相手も納得、もしくは「あ、ダメな人だ」となって何となく場が収まるので良い武器なんですよね。

ところが、その比喩が比喩じゃなくなったという話です。


さて、12日は久々の東京ドーム。5月に神宮の試合が終わった後で東京ドームにハシゴしたりしましたが、あれはザ・無意味だったのでカウントしません。

f:id:addis:20160714101547j:plain


この日は暇だと分かっていたので結構前にチケットは取ってました。その時は「ロッテ対ソフトバンクか~平日だしガラガラだろ~な~」と思っていたんですが、実は"千葉ロッテ史上初の東京ドーム主催"で"入場者全員にレプリカユニプレゼント"の"千葉ロッテ25周年特別企画試合"だったようで、超満員の激混みでした。

4階の自由席だったんですけど、係員がいっぱい立ってて、終始「そこ一人で2席使うな!」とか「二人入るのでソコとソコ詰めて!」とか一席の余りも出すまいと必死に整頓作業をしてて。それでも3回位には埋まって立ち見に…。ユニフォームを配った効果もあり、この日の東京ドームは330°くらい真っ白でした。


えーと、そろそろ表題の話をちょっとだけしときます。

何だかんだ神宮(とハマスタ)以外だと数杯飲んで終わりってことも多いんですよ。まずコミュ障かつ優柔不断なので1杯目を決めるまでに時間掛かるし。

「かわいいけどダラダラしてて愛想悪そうだな…」とか

「元気なのはいいけどちょっとその外見的な…」とか

「今日はハイリキの気分じゃないんだよな…」とか

「あの子で良いか…あっあそこのオッサンのオキニっぽいから残念だけど回避だ」とか

「よしあの子にしよ…って目の前で止まってくれないのかよ!素通りかよ!手ぇ挙げ損ねたわ!もうええわ!」とか

「もしかしてこのゾーンにはたまにしか回ってこないのでは…?ということは1杯目を買っても2杯目までが遠いのでは…?」

とか、考え出すとキリが無いんですよね。

しかも、どうせ一期一会だと思うと張り合いが無いし。

ただ、今回はそれらを踏まえた上で「ササっと決めてササっと飲む!」と決めてきました。(でも30分悩んだ)


うん。東京ドームは全体的に"良い"ですね。レベルが高いというのは嘘ではありませんでした。ただ、一つ言わせてもらうとすると、没個性というか、何ていうか、化粧のルールが決まってるのかな?というか、量産型的というか、いや、まあいいや。ハイレベルなので何でもいいです。あ、あとちょっとケバい感じはありましたね。全体的に。アイドルよりキャバ寄りというかね。いや、まあ何でもOKですけど。


余談が過ぎました。いや、この文章全てが余談、もしくは生ゴミなのかもしれませんが。とにかく表題の件です。

4階にはエビスが4人いたんですが、その中で一人圧倒的な子がいたのでその子から買うことにしました。


1杯目:特に無し

2杯目:向こうが認識する

3杯目:楽しい感じになる

4杯目:楽しい

5杯目:楽しい(よく覚えてない)

6杯目:楽しい(もはや覚えてない)

7杯目:楽しい(むしろ覚えてる)

f:id:addis:20160714101810j:plain


まあ大体こんな感じになりますね。7杯だと「目の前通ったら全部買う」くらいの勢いになるので、当然その間に飲み切っておかないといけないですよね。そうやって早飲みを強制される(されてない)のも、記憶を失いがちになる要因なのではないでしょうか。

 


で、7杯目ですよ。確か8回裏で「今日はこれが最後だねー」なんて話をしてたと思うんですが、もう終わりかな?ってタイミングで、おもむろに向こうが左手を差し出してきたんですよね。

一瞬どういう意味か分からなかったので、*1


がしーっ


「また会いましょうね(はぁと)」


がしーっ


ということで握手を求められて握手しちゃいました。ちなみに(はぁと)は妄想で付け足しただけですのでご了承下さい。

そっかー…東京ドームのビールが他より高い800円なのは、握手券付きの値段だったのか…など、意味不明な悟りを得ました。他ではこんな経験したことないですね。せいぜい買ってる瞬間に点が入ってハイタッチしたことあるくらいで、売り子ちゃんの方から手を差し伸べてくるパターンとか想像の範疇に無いでしょ。ただ、東京ドームってそういう露骨なこと、多いらしいですからね。最たる例が悪名(?)高い「押し売り」。売り子の方から客に「もう一杯どうですか?」って声掛けてくるヤツです(もちろんカモと認識した相手に)。でもこの話も5杯目か6杯目かに「そういうのあるんでしょ?」聞いてみたんですが、「エビスはしないようにルールが決まってる」とのことでした。なるほど。いや、しろよ。いえ、何でもないです。


ということでビールを7杯買うと握手の権利が発生することを学び、非常にイナフ!な12日の東京ドームだったのでした。


なお、今シーズンの日程を確認した結果、もう東京ドームに行く機会は無く、


現在4年生で今年限りで引退とのことなので、もう会うことはありません。


あと、これは蛇足なんですけど、売り子ちゃんねるで名前で検索掛けたら売り上げトップクラスの人気の子でしかもチェッカーと付き合ってることも判明しました。


以上です。



当日夜に唐突にその子の名前とおぼしき3文字の文字列をツイートしていたのですが、それは消しました。



=================
蛇足・その後

f:id:addis:20160714101624j:plain

この写真を撮ったところまでは何とか記憶があるんですけど、家までの足取りがほぼ不明。

ついったーに謎の文章を多数投稿していたので時間と照らし合わせて調べてみたんですが、完全に記憶は無いけど水道橋駅のファミマ地下のはなまるうどんで温玉ぶっかけ何とかを食べたっぽいです。

あと、せっかく小田急で座れてたのに世田谷代田駅で周りの客に釣られて降りて改札前まで行ってしまい「ここどこ!??」ってなって引き返したワンシーンだけは覚えてます。

あと、駅から自転車で自宅に向かう途中、信号を待っていたら横でよっぱらい同士のヤバそうな喧嘩が始まって兆速でその場から離れたシーンも覚えてます。(翌朝血痕とかないか確認に行くほどヤバそうなやつだった)

 

まあ、それでも普通に何の損害もなく帰宅出来てるので、記憶無いまま帰る芸も堂に入ってきたなぁと思います。

あくまで「セーブしないで終わる」状態になってるだけで、ゲームそのものは正常にプレイできるっていう状態のはずなんでね。

*1:え、お釣り?いや、金はさっき済んだはずだし…???あ、この手の向きはそういうこと!?